日本語  |    English
Super User

Super User

創作提案

私は滞在期間中常に進化し続けるsite-specificなインスタレーションを作成したい。特に南小国町は魅力的で杉、そば、温泉、などのイマジネーションが浮かび素晴らしい題材になりそうである。

創作提案

事前にヨーロッパで音源や材料を用意。
滞在中は、さまざまな材料を集め、持っていったものと合わせて、site-specific audio installationを製作する。これらのものを用いて、帰ってからも絵やsite-specificの試みに挑戦する。

創作提案

自分のプロジェクトを絵に描くことは難しいのでできないが(作品を自分がまとう作品)、ギリシャ神話のCHIRONかSANS TITREに似た形になるだろう。

創作提案

木を使って調和と統一を表すキューブのオブジェを作る。
この計画作品は統一性と統一体を示し、シンプルで基本的な構造を持つものである。

創作提案

テーマ:「産山で出会ったミルキーウエイプロジェクト」
地元の人たちと話し、考え浮かぶハッピーな言葉を書いてもらい、その事に関連した物を持ってきてもらう。

 

こんにちは、私の名前はアンジェラで絵と2Dアニメーションを描くことが大好きです。

彼(JASIEWICZ)の創作はデザインの研究と過程にフォーカスしている。そして最もベーシックな人間の行動様式に基づいて解決策を見出し作品を作る。

創作提案

天然のものと人間が作ったものを組み合わせて彫刻インスタレーションを作成する。

地元の様々な年齢層の子供たちに植林、植物の絵を描く、観察などするワークショップを開く。自然に採れる食材(ニラ、キノコ、ベリー、ハーブなど)を使って地域の人と料理をしたい。

帰国後計画

ブログにて阿蘇での生活から報告を始める。阿蘇で作った地元料理をワークショップを開いて紹介する。

Holdfast Collective official website, GSA Sustainability In Action Group,で紹介する。地元アーティスト雑誌などに記事を書く。

Artsit in ASO 2014 Art Work

 若干22歳という最年少での滞在制作は、いろいろな意味で刺激が多かったことでしょう。特に共同制作へと展開するポーランドのカタリーナさんとの出会いは、今後の活動に影響を及ぼしていくと思いました。創作提案をしていた彫刻インスタレーションから、酒蔵という展示空間やそこにある道具を使ったスペシフィックな表現に至るのは、異国文化の地場に溢れるファンタジイに目が眩んだからなのかも知れません。事実、階段を登った彼女の部屋は暗闇で、ペンライトに浮かぶ昆虫の形象や影、苔むす糸巻き機でした。作家の無意識と共振した闇の空間が幽霊の物語となって現れたのでしょうか。

 

 カタリーナさんとのコラボレーションは、彼女の新境地になり映像制作、インタラクティブで音響的なインスタレーションなどへ展開しました。阿蘇の小学生とのワークショップや大学でのレクチャーなどは熊本の人々との交流を深め、アートを通じた国際交流が実現したと思います。

学歴

  • 1995年東洋美術学校、絵画科卒業(東京、日本)
  • 1999年武蔵野美術大学、油絵科卒業(東京、日本)
  • 2007年国⽴造形美術大学(Staatliche Akademie der Bildenden Künste)
  • 自由絵画科卒業(シュトゥットガルト、ドイツ)
  • 2009年国⽴造形美術大学(Staatliche Akademie der Bildenden Künste)
  • 彫刻研究科卒業(シュトゥットガルト、ドイツ)

2017 Artist list

2019年11月07日
Blog 875

The exhibition is over!

The exhibition was attended by Governor of Kumamoto Prefecture KABASIMA and many people.…
2019年10月30日
Hanna Kaszewska
Blog 537

Works of Hanna Kaszewska

There are words in Japan. “KAWAII WA SEIGI”. The meaning is unknown, but it seems that cute is…
2019年10月30日
Valeria Latorre
Blog 465

Works of Valeria Latorre

Is the Tao or Wisdom of Pooh the way to know the…
2019年10月30日
Emillia Noordhoek
Blog 532

Works of Emillia Noordhoek

Her work expresses the world connected to the earth and connected to the people.ハワイに住む…

Works of Jorge Suárez-Quiñones Rivas

2019年10月30日
Jorge Suárez-Quiñones Rivas
In the world we live in, there is a minimum atomic time, and the time itself is not…

Artist in Aso 2019 Final Exhibition

2019年10月29日
The final exhibition was held at Gallery TAKECHI in Kumamoto City.…

崇城大学芸術学部において「Artist in ASO 滞在作家を招いてレクチャー」が開催されました。

2019年10月28日
Artist in ASO 滞在作家を招いてレクチャー
AIAのアーティスト4人による崇城大学芸術学部での講演が開催されました。…

白川夜市で配布したパンフレットを登録しました。

2019年10月28日
先日の白川夜市でアーティストたちが自ら作成したパンフレットを登録しました。下記リンクからご覧ください。 KALDERA_eng_cor.pdf

アーティスト・イン阿蘇実行委員会

〒862-8570
熊本市中央区水前寺六丁目18番1号
熊本県 文化企画・世界遺産推進課 世界遺産推進班
アーティスト・イン阿蘇実行委員会

MAP

map_demo.png