日本語  |    English

Works of Emillia Noordhoek

Her work expresses the world connected to the earth and connected to the people.

ハワイに住む エミリアの作品は、阿蘇の自然をペースにそこに住む人間との関係性を描いている。(作品の写真はあえて載せないので会場で見てほしい)

陶芸という表現手段は、元来土との対話によって成り立つ。その土が持っているその土地のエネルギーを器やオブジェとして定着させる。

こういった器は概ね1200度を超える温度で焼かれるが、その温度でケイ素や複合している金属原子などが焼結して固まる現象だ。

焼結とは、完全に溶ける前に表面的に溶けてくっつく事を言う。焼き物を更に高温にすれば液状化して形を留めないが、焼き物はその寸前で止めることで、焼物として存在できる。

その束の間の一瞬ですべてが決まる。

阿蘇を題材した彼女の作品は地元住民たちが絵付けした器を含め、その自然との共生を描いているのだと思う。一つ一つの器も主人公であるが、それが集合体となった時、彼女の書いた阿蘇山の下に世界が現れる。

彼女の作る作品は、世界を作る。

もしかするとそれは日本人が編み出した「箱庭」の世界に近いかもしれない。とにかく一度見ていただき、考えていただきたい作品だ。
2019年11月07日
Blog 91

The exhibition is over!

The exhibition was attended by Governor of Kumamoto Prefecture KABASIMA and many people.…
2019年10月30日
Hanna Kaszewska
Blog 55

Works of Hanna Kaszewska

There are words in Japan. “KAWAII WA SEIGI”. The meaning is unknown, but it seems that cute is…
2019年10月30日
Valeria Latorre
Blog 52

Works of Valeria Latorre

Is the Tao or Wisdom of Pooh the way to know the…
2019年10月30日
Emillia Noordhoek
Blog 66

Works of Emillia Noordhoek

Her work expresses the world connected to the earth and connected to the people.ハワイに住む…

Works of Jorge Suárez-Quiñones Rivas

2019年10月30日
Jorge Suárez-Quiñones Rivas
In the world we live in, there is a minimum atomic time, and the time itself is not…

Artist in Aso 2019 Final Exhibition

2019年10月29日
The final exhibition was held at Gallery TAKECHI in Kumamoto City.…

崇城大学芸術学部において「Artist in ASO 滞在作家を招いてレクチャー」が開催されました。

2019年10月28日
Artist in ASO 滞在作家を招いてレクチャー
AIAのアーティスト4人による崇城大学芸術学部での講演が開催されました。…

白川夜市で配布したパンフレットを登録しました。

2019年10月28日
先日の白川夜市でアーティストたちが自ら作成したパンフレットを登録しました。下記リンクからご覧ください。 KALDERA_eng_cor.pdf

アーティスト・イン阿蘇実行委員会

〒862-8570
熊本市中央区水前寺六丁目18番1号
熊本県 文化企画・世界遺産推進課 世界遺産推進班
アーティスト・イン阿蘇実行委員会

MAP

map_demo.png